NEWロックナットは適正な締付けトルクで締付けを行うことによって、強力なゆるみ止め効果を発揮します。締付けが足りないとネジが緩み、締め過ぎるとネジの伸びや破断、周辺部品が壊れることがあります。



ボルトを締付ける際のトルクは、ワッシャー座面の摩擦係数やネジ部の摩擦係数が大きく関わっており、摩擦が小さい場合は、同じトルクで締付けを行ってもボルトに作用する軸力が過大になります。





 ※JIS強度区分4.6(SS400)製品についても使用することが可能です。なお、その場合は「問合せ先」までご確認の上ご使用ください。